space
UN environmentについて
space
 

 

国連環境計画

国際環境技術センター

 



 


 

 

イベント
*

2018年6月23日〜24日(大阪市西区)

国際環境シンポジウム2018

 

*

2018年6月2日〜5日 (東京都港区)

世界環境デー プラスチックアート展示 (アジア12箇所で開催)

ゴミや漂流物などを使い、様々な造形物を制作されている淀川テックニック(アーティスト)さんによる100匹の魚からなるサガレウオが展示されました。

sazareuo

 

*

2018年6月2日〜3日 (東京都港区)

そらフェス 「6月5日は世界環境デー」 木原さん・そらジロー&国連環境計画 ふれあいステージ 

WED2018

約17000人のお客様が来場。ふれあいステージでは、2018年の世界環境デーのテーマ「Beat Plastic Pollution - プラスチック汚染をなくそう・ポイ捨ては禁止」を考えながら、今おかれている地球の環境問題に関するクイズなどが行われました。国連環境計画の特注「もったいない エコ水筒」が配られました。

stage1stage2

 

*

2018年5月30日〜31日(熊本県水俣市)

アジア地域における水俣イニシャルアセスメントの教訓に関するワークショップ

高岡利治市長の挨拶でワークショップが開会されました。5カ国の専門家が集まり、水俣イニシャルアセスメントに関するプロジェクトや報告が行われました。

minamata